雨の五郎
黒猫偏愛日記から結婚生活日記へ?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/11/25(火)   CATEGORY: 五郎と紅葉
ラブラブラブ
♪ね、ど~して~、す~ごくすご~く懐い~たの~♪

超絶人見知りの紅葉がオットーにベッタベタです。
家に帰った瞬間くらいは隠れますがその後はべたべたべた…。

2階の居間で抱っこを要求し、


風呂上がりのほかほかオットーに抱っこされその気になり、


また2階に行き、オットーの行動を見張ってます(笑)



五郎は五郎でお散歩に出掛け、私ではなくオットーについて歩いています。


…私に懐いていた訳ではなかったのね…。
がっかりしつつも五郎の走りっぷりは相変わらず見事です。


黒い弾丸五郎。
見事、見事なり。


でも、♪ね、ど~して~、涙が出ちゃうんだろう…♪
スポンサーサイト
DATE: 2014/11/21(金)   CATEGORY: 妊娠生活
再検査
はい、前回(24週)の血液検査で血糖引っ掛かりました…。
なんでだーー!検査前はお菓子とか食べないようにしておいたのに…。
140以上再検査で140で引っ掛かったのでした。

再検査は前日21時から絶食の上、朝9時に病院に行き、まず採血、また甘ったるい炭酸を飲み1時間後、2時間後に採血、というもの。
…3回も採血するのか…。

で、検査に行ってきました。
まず採血。
普通の注射針を出すも、私の腕を見て蝶々針に変更、1発成功!やったー!上手!!

次に炭酸。
あれ?前回のより瓶が大きいんですけど…。
前のは検尿カップ2杯分くらい、今回は3杯分くらい、でもなんとか飲みきる、あ~オットーにも飲ませてやりたい、とか思いつつ。

1時間後採血。
さっきとは違う人、腕を思いっきり縛り上げ迷いなく通常サイズの針をプス。
その針だと無理だと思うけど採血名人かもしれないので期待。
しかし、血管に刺さらぬようで針を刺したままぐりぐりぐりぐり…。
痛いんですけど…、とも言えず我慢、でもやっぱり無理だったようで、違う方の腕で。
今度は蝶々針でなんとか成功。

ひま~、眠い~、お腹すいた~、暖房ききすぎで具合悪くなってきた~、とか思いつつ待つこと1時間。
採血に呼ばれるとさっきの人、今度は最初から蝶々針用意、1発成功!
3回の採血で4回刺されましたがまぁ良い方でしょうか(今ばっちり内出血してますが)。


また30分ほど待ちどきどきの検査結果。
先生『全て全く異常ないわ、前回のはなんだったんだろうねぇ?食生活も今と変える必要はないから大丈夫!』

良かった~、もう心配で心配で。
血糖が高いと胎児に奇形が、とか産まれたときに赤ちゃんが低血糖を起こす、とか巨大児になる可能性も、とか出産を早める可能性もとかとか不安なことだらけでした(ネットでざっと見ただけなので誤りもあると思われます)。

妊娠中は色々あるものなんですねぇ。
いや、出産後も色々あるんでしょうけど。
そんな今後の色々を考えると不安がいっぱいになってきました、ちゃんと私にできるのだろうか、周りに迷惑をかけるのではないだろうか…、考えれば不安は尽きません。

でも今考えても仕方のないこと。
とりあえずクリスマスケーキの予約をして目先の喜びで不安を解消したいと思います(笑)
DATE: 2014/11/18(火)   CATEGORY: 結婚生活
50年ぶり
先週は大雪でした、ニュースによるところ50年ぶりの大雪だとか。

突然の雪にまだ秋も混在しているような感じに。
お隣の車の上には雪と紅葉。


土曜日に買い物に行くために一生懸命に車の雪下ろしをするオットー。


その頭にも紅葉が刺さってました(笑)


今もちらちら雪が降ってきました、このまま根雪にならないことを願いたいのですが。
ちなみに私の実家は雪は一つも降ってないとか、札幌から近いのに…。
全然天気が違うのですねぇ。

これはうちの紅葉くん。
相変わらず顔がとっても可愛い紅葉です(親バカ)。
DATE: 2014/11/14(金)   CATEGORY: 五郎
ラブラブ
オットーと五郎がです…。


実家に帰ったとき私が朝、グーグー寝ていて、
オットー『五郎ないてるよ?』
私『(寝ながら)餌あげといて~。』
オットー『餌どこ?』
私『(寝ながら)どっかそのへん~。』
オットー『どの種類でもいいの?』
私『(寝ながら)うん~。』
オットー『お皿二つあるよ?どっちでもいいの?』
私『(以下略)どーでもいいよ~。』

と言うことでご飯もあげてるので、すっかりラブラブです。
オットー曰く、五郎がちゃんと餌の場所教えてくれた!と親バカっぷりも発揮です(笑)
ついでに紅葉にもご飯あげてるので超絶人見知りの紅葉でさえオットーをちゃんと認識し一緒に遊んでます。


そして五郎の散歩にも行くオットー。
私が近所の車屋さんに出掛けた帰り道。
空き地を走り回る不審な人影が…、と思ったらオットーと五郎でした。


その後一緒に公園に行き、帰ってきたらまた遊び、すっかり五郎とラブラブオットーです。


また今月帰る予定なので、ますます仲良くなることが予想されます。
…寂しくなんかないもんーーー!泣いてなんかないもんーー!
♪風っ吹き~荒れる心の中~から~聞こえて~来るのは~涙のセレナーデ~♪

DATE: 2014/11/11(火)   CATEGORY: 妊娠生活
24週
腰痛は薬を飲み、弁当作りを休み、ご飯作りを休み、じっと横になっているうち普通の腰痛になり、今はすっかり治りました。
本当に激痛で…、ひどい目に遭いました、なにか悪いことしたかしら…、と悩むほどでした。

腰痛も良くなったところで定期健診だったのでオットーも仕事を休み、一緒に行くことに。エコー画像が見たくて見たくて見たくてウキウキのオットー。

24週、と言うことでとても大きくなってました。
もう全体像は見えなくなり、これが顔で心臓で胃で~、と部分的に教えてもらうことに。

で、いつものやり取り…。
先生『性別言ったっけ?』
私『…え~と…、男の子と聞いてますが…。』
先生『うん、そうだね、男の子間違いないね。ご主人これわかる?これがあーなってこーなって云々云々で(聞いてなかった…。)男の子!。グッズとか揃えて楽しんでね。』

本当に良い先生ですが毎度この性別のやり取りがあります…。
男の子グッズ…、男の子…、男の子…、男の子…。男の子っていったいどんな感じなんだろう…、全く想像がつきません。
最近は胎動も激しく、どっかどか蹴られてます、元気なのかなぁなどと思ってますが。

病院の帰り道、オットーは『男の子だとはっきりわかった♪すごいねぇ♪大きくなったねぇ♪心臓もめっちゃ動いてたねぇ♪』と喜んでました。
今回は血液検査もあったため1時間近く待たせたのにこんなに喜んでくれていてありがたいことです。

そう!検査!!
病院に行ってすぐに呼ばれ、あま~~い炭酸を一瓶飲まされました。炭酸はほぼ飲まないのでグエッとなったもののなんとか飲み干す。
この1時間後に採血です、と説明を受けてたのですが、その説明をしてる看護師さんが若いおねぇちゃんで採血が心配で心配で上の空…。

1時間後、案の定そのおねぇちゃんが採血。
右腕を出したところ、腕をしばり、なでなでなでなで、首をかしげられ次は左腕を見せてください、と。
腕をしばりあげ、なでなでなでなでなでなでなでなで…。

看護師さん『う~ん…、手の甲でも良いですか?』
私『…はい(拒否権あるのか?)。』

当然のごとく、すっごく痛かったです…。
今後も注射の機会って多いんですかね?
手の甲は2~3日腫れてました…。
とりあえず検査に引っ掛からず、手の甲に刺されるのは避けたいところです。


…この数日後、動悸が発生。
横になっててもドキドキドキドキ、ご飯を食べ過ぎてドキドキドキドキ(食べ過ぎるな)、何しろドキドキドキドキ。

何日も続くので病院に電話。
前回の血液検査で貧血が出てるのでそのせいですね、次の健診の時に先生にいってみてください、どうしても辛ければ診察に来てください、とのこと。

とりあえず様子見です。
レバーでも食べますかね(オットーはレバーが嫌い…。)。
マイナートラブルと言うんでしょうか?なんだかそんなものに見舞われてる最近です。
Copyright © 雨の五郎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。