雨の五郎
黒猫偏愛日記から結婚生活日記へ?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/07/28(月)   CATEGORY: 結婚生活
お弁当づくり
人生においてご飯なんて作ったことのない私が毎日弁当作りをしています。
クックパッド先生に教わりながらイロイロやるのですが、やはり事件はイロイロ起こります…。

事件その1『玉子焼きぷるんぷるん事件』
玉子焼きを作ろうとしていたところ、冷蔵庫に絹ごし豆腐が残ってたので、卵に混ぜて焼いてみました。
巻くのもとっても大変でしたがぷるんぷるんの玉子焼きの完成!
ぷるんぷる~~ん♪とか思いながらお弁当に入れたところ、オットーからクレームが…。
『柔らかすぎて気持ち悪い…、豆腐の味が強すぎて何食べてるか分からなかった』とのこと。

事件その2『鶏肉消し炭事件』
オットーが唐揚げを食べたいと言ったため、初めて作ることに。
醤油に漬け込んで、油を多目にフライパンに入れて焼いて焼いて生だったら困るのでよくよく焼きました。
う~ん、派手に黒いな…、とは思ったもののそのままお弁当に入れたところオットーからクレームが…。
『真っ黒で炭が入ってるかと思った』と…。
(件の消し炭弁当)

一緒にご飯を食べてる同僚からも『それ黒くね…?それナニ?』と言われたとのこと。
何て答えたの何て答えたのーー!と聞いたら、『多分肉』と答え、さらに続く黒い疑惑に『黒豚だから』と答えてくれたそうな…。

事件その3『ご飯がノリノリ事件』
朝、炊飯器を開けると、??お粥か??というご飯が炊けてました。
でもそのままシャケフレークと大葉をねちょねちょ混ぜてお弁当に入れたところオットーから当然クレームが…。
『ご飯がノリ(糊)みたいでノリノリなんだけど』と。
いや、多分そうだとは思ったけどさ…。
すんませんしたーーー、という感じでした。

どれもこれも一応全部残さず食べてくれた有難いオットーでした。
いやぁ、お弁当作りって難しいですねぇ…。
これは今育てている豆苗です。
これも弁当にでも入れようか考えてるのですがクレームのもとでしょうかね…。
スポンサーサイト
DATE: 2014/07/25(金)   CATEGORY: 妊娠生活
12週
今までは分娩施設がないクリニックだったため、紹介状をもらい、近所の大きな病院へ。
いやぁ待たされた待たされた待たされた。
暇暇なので、待合室にいる人たちの会話に聞き耳を立てたり(悪趣味)していました。

そんな中、病院にてベビーカーに乗せた男の子を連れたばーさんが。
一緒に娘らしき妊婦さんの姿もありました。
そのばーさんが大きな声で孫にある言葉を練習中。
その言葉が『ばーちゃん だいすき!』…。


待合室に響き渡るでかい声で何度も何度も練習させてました。
『ばーちゃん だいすき!はい、言ってごら~ん』
『ばーちゃん だいすき!』
これエンドレス…。


子ども(孫も)って可愛いんでしょうね。
これが未来の私の姿だったらどうしましょう…。
五郎の可愛がり方をみていて、充分親バッカバカと言われているので…。
おそろしやーー。

そう、子どもは先生いわく『まだわからないけど、多分男の子だな~。』と。
男の子かぁ、女の子熱望してたんだけどな~。こればかりは授かり物ですもんね。
男の子かぁ…、日本舞踊は習わせられないかな。
男の子かぁ……、五郎のような野生児にならないように気を付けないと。

DATE: 2014/07/18(金)   CATEGORY: 結婚生活
新生活
2月の報告の際にはたくさんのお祝いのお言葉本当にありがとうございました。
結婚することを職場に伝えたところ、おめでとうの「お」の字もなく、『仕事どうするの』『事務所が回らない』『困った』、そんな言葉ばかり。
結婚することが悪いことなんだろうか?と錯覚するほどでした。
そんな中、たくさんのお祝いのお言葉を頂き、結婚ってこんなにお祝いされるものなんだ~、と実感した次第でした。
ありがとうございました。

…それなのにこんなに放置していて申し訳ありません…。
几帳面の猫好きSさん(以下『オットー』と改めます)に、こんなにお祝いしてもらってちゃんと返事を出しなさい、今暇なんだから(休職中)、ちゃんと更新しなさい、と怒られていたところです。
(オットーに怒られ、お尻に火がついた感をあらわしてくれる五郎)


さて、あれよあれよと話は進み、2月に入籍し、4月から一緒に暮らし始めています。
以下私の備忘録も兼ねて…。

4月、同居開始。
しかし、1週間持たずしてめまい吐き気の体調不良により血痕戦線一時離脱。
数日実家に帰り、地元の病院に行き、めまい止めの薬を処方してもらう。
数日で復帰し、楽しく暮らす。しかしオットーは仕事が忙しく、暇暇。
(暇暇を体現する五郎と紅葉と私の足…)


5月もオットーは残業残業残業で、同居をしたのに独り暮らし状態。
暇暇で今まで見もしなかったテレビを見始める。
深夜番組おもしろ~い♪
(暇暇してる五郎)


6月、オットーの残業の嵐はやむも、まためまい吐き気の体調不良。
病院に行ったところ、『あんた、この症状は一般的に妊娠って言うんだよ』と。
えぇーーえぇーーえぇーー!!
そんなの経験ないからわからないよ、と思いつつ、まさかの妊娠。
つわり、なるものに悩まされ、仕事も休職し、体調も悪いため、引きこもりニートのような生活を送っている最近です。
(体調不良をあらわすような鬱蒼としたところを歩く五郎)


しかし、私の人生ここにきて激動です。
今まで十年一日のような生活を送っていたので。
いやぁ、どう転がっていくのか。
写真のように花のある、楽しい生活を送れたらと思っています。

しかし、この花少し枯れかけてるような…。
Copyright © 雨の五郎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。