雨の五郎
黒猫偏愛日記から結婚生活日記へ?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/08/29(木)   CATEGORY: 未分類
行き遅れ②
休みの日、買い物に行くついでにもう一度自己陶酔氏に会うことに。
いや、1回だけ会って断るのも失礼なのかなぁ、と思った私が愚かでした。
以下お見苦しい悪口雑言があります…。

買い物も終わり、待ち合わせ場所に行くと、ヨレヨレジーンズ、黒の色の褪めた首元ヨレヨレのTシャツ、そこからうっすら見える白いシャツという出で立ちの人(太め)が。
前回は仕事帰りだったため、あれでもまだ100倍マシだったらしい…、ものすごく帰りたいけど約束は約束なのでご飯だけは食べることに。
と言うか一緒に歩きたくない、恥ずかしい、誰かに見られたらどうしよう等考え、すぐ近くにあったラーメン屋へ。
『え、こんなところでいいの~?』と。
一番早く帰れそうだからだよ、とも言えず。


於て、ラーメン屋。
『仕事忙しくて~、出張続きで…云々云々』
⇒仕事に忙しい自分に酔っている。
『パソコン今3台あるんだけど~、新しいの買おうかと思って~、機能が…云々云々』
⇒たくさんのパソコンを使いこなせる自分に酔っている。
『自分、ネットバンキングしか使ってなくて~、現金はあまり持たないようにして~、その方が絶対得だし…云々云々』
⇒無駄のない暮らしをしているかっこいい自分に酔っている。
『車につけるレーダーが云々、性能が云々、業者に頼むと○○円だから~、無意味なことはしないで自分で…云々云々』
⇒「一般」の人であれば業者に頼まなくてはいけないことでも自分でできてしまう有能な自分に酔っている。
『株やってて~、だまってても資産は増えないし~、この前いくらで売って…云々』
⇒株取引をして利益を得ているというかっこいい自分に酔っている。
『この前夜景の見えるホテルで食事して~云々』
⇒以下略。


イナバウアーのごとく、後ろに反って座っているも限界となり、もはや横を向いていた私。
しかし自己陶酔氏はそんなことは気にならないようで、何かの話から体重の話になり、『僕はトラカンくらいの体型良いと思うよ~』とか言い出す始末。
会って2回で呼び捨てにするんじゃねぇ、醜く不潔に太っているお前に言われたくはない(しかも私太ってないし!!)、どれだけ上から目線なのよ、じろじろじろじろこっち見てんじゃねーよ、とかとか色々言いたいことはあるけどぐっと堪え、もう帰る!と言い帰ることに。




で、帰り際…………。
『今日はスカートなんだね』と。
前回もスカートだよこの節穴野郎が、とは思ったものの、スカートではなくスカート風のショートパンツなんです、と返答をしたところ、『へ~、中がどんな風になってるか気になるな~』と(他意ありあり…)。
げろげろげろげろげろ…。
うっわ、食べたもの全部吐きそう。
ヨレヨレジーンズのヨレヨレTシャツの肩にうっすら白いものがふりかかってる奴(しかもデブ)の言って良い言葉じゃないね、己の姿を振り返り、そして省みよ。
その言葉はお前には許されぬ。


と言うか似たようなことを言われたことあるけど、ここまでの嫌悪感はなかったな。
セクハラも同じこと言ってもAさんは許されるけどBさんは許されないとかあるって言うもんな、きっとこういうことを言うのだな、などと現実逃避。
逃避していたところ手を触られそうになり、拒否反応。
ごめんなさい…、私カラフル芋虫鷲掴みにできてもあなたには一切触れません…。
よって、私の中ではカラフル芋虫以下です。
と言うことで脱兎のごとく逃げ帰り、その後は無視…。


思い出すだけで強烈吐き気の催す出来事でありました。
文章にすることで少しは何かに昇華できるかと思い、見苦しくも恥をさらしてみました。
ぞっとした夏の思い出ということで…。
スポンサーサイト
DATE: 2013/08/26(月)   CATEGORY: 未分類
行き遅れ①
嫁に行く気配すらない娘を心配し、母があちらこちらに声をかけたところ、母の知り合いの知り合いの……知り合いの人でいい人がいるから会ってみない、と。
この時点で『良い予感が一つもしねぇ…』とは思いつつも、札幌の人だから仕事帰りに会ってみたら、と言われ会うことに。

待ち合わせ場所に行くと男性が一人。
うん、見た目的にも私『名乗らずにこのまま帰りたい』とは思ったものの、一応大人だし、ご挨拶をし、茶を飲むことに。
話の端々から感じられるこの方のお名前は『自己陶酔氏』。
仕事忙しくてさ~、株やっててさ~、カメラ買って夜景撮ってさ~、車が趣味でさ~、バイクも好きでさ~等々。
いいだけ自分に酔っ払っているこの方、自分がよく見えてない気がする…。
そんなに色々やるならもう少し外見気にすれば良いのに…。
髪もう少し整えるとか(ボサボサ)、髭きちんと剃るとか(あちこち剃り残しが…)、太ってるとか…太ってるとか太ってるとか……。


机を挟んでいたとしても向い合わせで座ることが苦痛、椅子をかなり引き、のけぞる様に座っていた私です。
これが『生理的に受け付けない』というものなんだなぁ、と思いました。
でも気持ち悪さを力に変えひたすら話しまくった私、攻めに転じてみました


ひたすら話しつつ、でも人は見た目ではないし、この気持ち悪さにもほんの少し慣れたような気もするし、悪い人ではなさそうだし、私も良い年なんだから我が儘いってる場合ではないのかな、とかとか悩んだり。
でも一方的に話しまくったし、気に入られたとは到底思えないと思った帰り際『すごく面白い』『ユニーク』また会いたいとか言われてしまった…。


悩み帰宅し母に相談。
第一声『どこの大学?』(母の重要こだわりポイント)。
『W大だって』と伝えたところ『もう1回位会ってみたら?』と…。
う~~ん…、でも社交辞令であってもうお誘いもこないかもしれないし~♪とか思ったらお誘いきた…。
で、休みの日に会ってきましたよ…。
DATE: 2013/08/21(水)   CATEGORY: 五郎
2階の網戸に穴が。
う~ん、穴が固定化されているような…。


それは五郎がこうやってずぼっと顔を出し、


にゅっと身を乗り出して外を見ているようです。


何が見える~?五郎。
倒れたまま地を這っている雑草のようなトマトかな?


それとも8月も下旬なのに咲く気配すらないヒマワリかな?


猫も植物も、我が道を行くようです…。
DATE: 2013/08/19(月)   CATEGORY: 五郎
トノサマバッタ
※注:本日も虫の写真があります…。

暑いっす…。
暑さに弱い北海道人、エアコンも扇風機もない我が家の温度は29度を超えました。
本州に比べれば大したことはないのでしょうが慣れないのでバテバテ…。


でもこんなことでは行けない!
ということで少し涼しくなった夕方五郎と散歩へ。


トノサマバッタがたくさんいるので、トノサマバッタを追うことに(去年も似たようなことをやってました…)。
♪あんなたのぉ~(あんなたのぉ)けしってお邪魔はしないかぁら~ おそばにぃ~(おそばに)おいて欲しいのよぉ~ お別れするより死んにたいわ~♪


歌って追っかけていたらなんと五郎が捕まえました!!
すごいぞ五郎!
ちょっと放心状態?のトノサマバッタです。


かっこいい!!
正面顔も撮ってみました。
なんか手がゴマすってるように見えますが、かっこいい顔つきです。


写真撮影のあと逃がしてあげました、五郎も珍しく文句は言いませんでした。
即、食べなかったので五郎も偉くなったものです。
その偉い五郎は疲れたらしく、行き倒れています。


生死を確認したいほどに倒れています。
暑かったしね、いっぱい走ったしね~。

私のお盆休みは今日まででした。
五郎たちのおかげでまた働く元気がでました。
猫って素敵、とつくづく思ったお盆休みでありました。
DATE: 2013/08/18(日)   CATEGORY: 紅葉
紫陽花
北海道はとんでもない雨です。
こちらの地方も朝はどっしゃどしゃの大雨。
蒸し暑いし、重いし、う~んう~んとうなされつつ目が覚めると、ドーンと紅葉(と奥に五郎)。


重いよぉ、暑いよぉ…、雨ざんざんだし、あまり良い目覚めではない朝。
でも昼には一旦雨も止んだので紅葉も外に出ることに。
え~と、紅葉さん?どちらにいらっしゃいます?


耳が少し出ているのでわかります。


その後もアジサイと一体になり続ける紅葉。


アジサイになりたい!とか何か願望があるのでしょうか。
と言うことで、アジサイの花言葉を調べてみましたがなんだかひどいのが多いなぁ…。
「高慢」とか「あなたは美しいが冷淡だ」とか。


こんな顔して高慢な紅葉なのでしょうか。
『パンがなければケーキ食べればいいじゃない』とか言っているのでしょうか。

むぅ…、この可愛い顔(親ばか)に騙されてはいけないのかもしれません。
可愛い顔しやがって~~!!
DATE: 2013/08/17(土)   CATEGORY: 五郎
ホソバセダカモクメ
お盆休みは精力的に五郎と散歩に行っています。


五郎!と呼ぶと、返事をしてちゃんと私のほうへ向かってくるあたりもうメロメロです。
まぁただ単に日陰が恋しいという説もありますが…。


家に帰ってきてからは家で一番涼しい風呂桶で寝ています。


五郎!と呼ぶとこれまた返事をしてくれます。
なんて可愛いのでしょう!ちゃんとお風呂場が涼しいと知っているのね~、賢いねぇ。
お風呂に五郎の毛が浮いてるけどまぁ可愛いから気にしないよ!!可愛いわねぇ、とメロメロのお盆休みです。


お盆休みのため、庭の草むしりをしていたら、カラフルな芋虫を発見。
まぁ!とってもカラフル!!
綺麗な蝶になるのかしら、と思い検索したところ、蝶ではなく蛾、しかも全然美しくもなんともなく、木目調の目立たない蛾になるそうです…。
若い頃だけなのね、美しいのは。
なんだか身につまされるようななんというかかんというか…。

※注 下にカラフルな芋虫の写真があります。




そろそろ人生木目調気分な私であります。
DATE: 2013/08/16(金)   CATEGORY: 紅葉
ヨダレ事件
最近は紅葉ものんびり庭で過ごしていることが多いです。
木の下で木の一部のようになっている大人しい紅葉。


いつも同じような場所で、じーーっとしている紅葉。
目を凝らさないと見えません。


そんな紅葉が、夜、口からポタポタとヨダレを垂らしているのを発見。
特に匂いがするわけでもないけれども、ぽたり、ぽたり、と落ちる不思議なヨダレ。
これは心配!!と思い、次の日病院へ。


獣医さんに口の中等を見てもらい、異常はなし、綺麗だし、多分何かを食べてムカムカしているとか、ストレスがあってムカムカしている、とかそう言った感じだと思います、とのこと。
猫でヨダレは珍しいので何らかのサインになると思います、言われました。


とりあえず異常なし、ということで安心でした。
外で変な草とか変な虫とか食べたのでしょうかねぇ。
ヨダレの出る前の日にカラスが庭にきていたので何か怖いことでもされたのか。

体重は5.8キロ『うん、順調に太ってるね』と言われてしまいました…。
でも7キロ超えてないから大丈夫だよ、とも言われました。
とても五郎が7キロです、とは言えませんでした…。

DATE: 2013/08/15(木)   CATEGORY: 五郎
だらけ
ご無沙汰と不義理をしておりました。
紅葉よだれ事件がありましたが特に何があったわけでもなく、なんとなくパソコンに向かえずにいました。
でもお盆休みももらえたことですし、またぼちぼち再開しようと思います。

下僕はだらけていても、五郎は元気いっぱいです。
とっとことっとこ、走って行き。


こそ泥のように走り。


草ボーボーの空き地を歩き、


走り、


跳び、


たまに休みます。


でもまた起きて歩き出し。


猛スピードで走り去っていきます。

待ってくれ~、だらけきっている下僕にはなかなかきついものがあります…。
Copyright © 雨の五郎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。