雨の五郎
黒猫偏愛日記から結婚生活日記へ?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/07/30(月)   CATEGORY: 踊り
名古屋をどり
あっついあっついあっつい~。
寒さには強いけど暑さには弱い北海道人には30度超は厳しいものがあります。
紅葉ものびてます。
だれ紅葉


こんなに暑さに弱いのに9月に名古屋行きが決定。
お家元の『名古屋をどり』が今年で最後だとかで観に行くことに。
去年も行っているのですが、半端なく暑かったです。
着物でほんの少し歩いただけで汗だく、今年も暑いんだろうな…。

母が今年で名古屋をどりが最後ならもう名古屋に行くことなんてないから観光したい!と言ったので月曜日休みをもらい名古屋観光を、と思ったら見たい施設のほとんどが月曜日は定休日。

ランの館はやってるみたいだよ?と言うも見たくもないわ、と…(歴史的なものがみたいそうです)。
う~ん、う~ん、岐阜に行こうか悩んでいます。
時間的に行けるのかどうなのか交通機関を調べてはいますが、毎日毎日岐阜で38度!とか言うニュースを見ると少し怯むような…。

その間五郎たちはお留守番。
去年の荷造りの図です。
スーツケース
一緒には行けないのよ~。
スポンサーサイト
DATE: 2012/07/29(日)   CATEGORY: 植物
がんがん
暑いため涼しい場所を求めて山の方へ。
支笏湖

峠のトイレに立ち寄ると悪そうな猫の絵が。
この隣には優しそうなゴリラの絵でした、その脈絡が不明です。
toire.jpg

そんでもって100円のきのこ汁を飲むことに。
きのこ汁といってもやたらナメコ率が高く、熱いのなんのって…。
涼みに行き、熱い味噌汁を飲んだという何をしたいのかわからなかった土曜日。
100円

日曜日はあまりの暑さに五郎との散歩はお休み。
北海道の暑さなんてたしたことではないんでしょうが暑さに慣れていないので辛いです。
扇風機もエアコンもない我が家です。
元気なのはキュウリとトマト。
林
めきめき育ちとてもとても大きくなりました…。
原生林のようになりつつあります。

これは母のレタス。
こちらも生いしげっています。
レタス

暑くて疲れがとれなかったような気がする土日。
明日からはまた仕事です。
仕事場はエアコンがんがん、八つ当たりがんがん、いろんな意味で涼しいです。
猛暑にはちょうどいいのでしょうか…。
DATE: 2012/07/27(金)   CATEGORY: 五郎
下駄
最近暑いです。足元は涼しげサンダルの季節。
仕事では無理ですが遊びに行くときや散歩の時はサンダル。
木製のサンダルがお気に入りで履くのですが、これが不評…。
下駄

踵のゴムの部分が取れたため、歩くとカランコロンと音がします。
友達曰く『鬼太郎と歩いてるみたい』と…。

私はムッシュトラカンと呼んでくれ、と言い♪下駄を鳴らして~奴が来る~♪と歌う夏のスタイルです。
腰に手ぬぐいでもぶら下げて五郎と散歩にいこうかしら。
変顔2
すんげー変な顔に写った私の良き友です。
DATE: 2012/07/26(木)   CATEGORY: 未分類
麦酒
barusa39様の記事を読み、ビアガーデンに行きたい欲求が高まっている私。

でも誰と行こう?地元の友人を札幌まで呼び付けるのも悪いし、札幌のゼミの教授を誘っても良いけどたかられてると思われても嫌だし(下心はありません)…、う~ん、う~ん…、やっぱり気楽に一人でいこうかしら、とか悩んでいると、小ボスにビアガーデンでも、と言っていただき、ちょうど行きたいと思ってて~、という話をしていたらラスボスがやってきて『じゃあ今度なんちゃらホテル(忘れた)のビアガーデンを予約してそこに行こう!』と…。

いや、そんなホテルのビアガーデンなんて…、私は大通公園のドイツ村に行きソーセージや牛を食べ、キリンでフローズン生とやらを飲みたいだけなので…。
一応上記説明をするもボスの頭はホテルのビアガーデン…。
どうなる私のドイツ村!!
ビール
これは母の晩酌のビールです。
競馬缶だそうです。
DATE: 2012/07/24(火)   CATEGORY: 五郎
相変わらず忙しくへろへろに。
早々に寝ようとへろへろ2階に上がったところで、小さな虫が顔面直撃。
電気を点けたところ正体は小さな蛾。

五郎~、五郎~!と叫ぶと下にいながらも返事をしながら走ってきて、虫捕り開始。
蛾


五郎の一撃でソファの隙間に落ちる蛾。
蛾2

登ってくるのをじっと待つ五郎。
蛾3


登ってきたところをパクッ…。
その後すぐに『ごちそうさま、じゃーねー』みたいに下へ降りて行ってしまった五郎です。
私とは遊ばないの~?いや、私は楽だけどさ、でもでも…大人になったのかしら…寂しいわ…。

♪大人の階段上る~、君はまだシンデレらっさ♪を頭で再生しながら寂しく眠りにつく私です。
DATE: 2012/07/22(日)   CATEGORY: 旅行
富良野
富良野へ行ってきました。
平坦なラベンダー畑というよりは、山の斜面にラベンダー畑、という感じで、かなり汗だくになり頂上まで登りました。
ラベンダー山

登りきったところからみた景色はとても綺麗でした。
サンダルで行ったため、足がひりひりしましたが登った甲斐があります。
でも下りるときの方が転びそうでした、なんでも下りの方が辛いというもんなぁ、とか思いつつ。
ラベンダー山頂

こっちは急斜面ではなくなだらかな畑にラベンダーと他の花。
飛行機雲も綺麗だったんですが写真には上手に写りませんでした。
絨毯

富良野の帰りに芦別市の三段滝に寄ることに。
滝を見るのは初めてでした。
滝

で、この滝を見に行こうと階段を少し降りたところで蛇を発見!!
蛇!!初めて見る!触りたい!捕まえたい!五郎のお土産!!とか思っていううちに蛇はぬるぬると崖下に下りてしまいました。
がっかり~、写真撮りたかった~、触りたかった~、と言って滝を見に行ったところ、張り紙が…。
『マムシ注意』
マムシ?!北海道にいるの?さっきのマムシ?!なんかシマシマだったけど…。
マムシだったんでしょうか。

素敵なラベンダー畑とマムシが強烈に印象に残った休みでありました。
蛇も捕れなかったしやっぱり五郎にはお土産はなしでした。
DATE: 2012/07/20(金)   CATEGORY: 五郎
ラベンダー
ラベンダー
我が家のラベンダー。
明日はラベンダーの本場富良野へ。

バーゲンで買っていまだ出番なしの服を着て行ってまいります。
そういえばバーゲンのときにみかけた、キタキツネマスク(違う名前だったかも)。
北海道らしさでしょうか。
キタキツネますく

富良野までのドライブ楽しみだなぁ。
谷村新司、中川晃教、チェッカーズ等を聞きながら(いざ書いてみると変な組み合わせ)のろくそのろくそ走るのです。
美味しいものがあるといいなぁ、何か面白いものがあるかしら、珍しく心躍ります。

しかし不満な男、五郎…。
真剣
(これは遊びで真剣な顔)

五郎との散歩も楽しいけど、でもでも富良野には行きたいのだよ、許せ五郎!
そして多分五郎には土産はない!!
DATE: 2012/07/19(木)   CATEGORY: 仕事
仕事場劇場
中ボスが半日出張。
出かける前に会議場所の地図を持たせ資料を渡し、バッチつけてますか?名刺たくさん持ってますか等確認をし万全だったはず。
しかし夜戻ってきた中ボスは具合が悪そう…、恐る恐る何かありましたか?と聞くと乗り物酔いだそうです…。
まだ若いのに乗り物酔いときたか…(内心そこまで知るかよ~~~とか思いつつ)。
次は酔い止めの準備です。
知るか


そんなうちのボスたち。

ラスボス
事前準備が悪く、整理整頓も苦手なためいつも直前になると書類を探すため仕事場がめちゃくちゃに…、普段は温厚そのもので菩薩のようなのに、いざとなると力わざで仕事を処理する本当は豪快な人。
交渉時も相手の話をよく聞き温厚、でもいざとなると理詰めで相手を打ち負かす怖い人…(頼りがいがあるとも言う)。

中ボス
用意周到準備万端、のはずがいつもどこか詰めが甘く、直前に大慌て。いつも直前に予期せぬことが起こりいざとなると狼狽、でも頑張って平静を装いそれなりにこなし、その後地の底深く落ち込む人。
交渉時は豊富な知識をいかし舌鋒鋭くも丁寧に応対、しかしあまりに深く話し込みすぎ感情が移り非情になりきれない優しい人(情けないとも言う)。

小ボス
事前準備は悪く行き当たりばったり、そのくせ要領がいいため仕事をうまくまとめ、予期せぬことが起きても上手に切り返し、後始末もきっちりつけてくるできる人。
いつもは人当たりもソフトに優しいが交渉事は聞く耳持たず。
出すもの出してからじゃないと話にもならない、時間の無駄、ダメなら出るとこ出ましょうか、取るもの取りますよタイプ。

我が身に降り懸かったと考えてみると誰が一番怖いのやら…。
ボス~、来週の会議の書類まだできてませんよ~、どうすんだよ~、と小心者の私はボス分析をして気を紛らわせております。
DATE: 2012/07/18(水)   CATEGORY: 紅葉
黒豆
先日の休み、ガルも散歩に。
後ろの黒豆みたいなのは五郎。
ガルと黒豆
五郎はこの日も蜘蛛の巣を半壊にしてました…。


かわってお外が怖い紅葉くん。
我を失うためパンツを穿かせお散歩。
紅葉の散歩

でもすぐ家に入り寛ぐ紅葉。
ピンクのパンツ

やっぱりこれどっからどーみてもパンツにしか見えない…。
何がいけないの?
ピンク?レース?ピンクにレース?
なんなの~~。
DATE: 2012/07/15(日)   CATEGORY: 五郎
反物
五郎とらぶらぶお散歩。
夕方だったため影が写り、気がつくと、五郎が影の主である私に向かって歩いてくるのがわかり、すっかりでれでれになった私です。
でれでれ

家に戻るとプランタ菜園のトマトがまるで林のようになっていました。
よくぞここまで繁ったものだ…、肝心のトマトがなるかどうかが心配です。
トマト林

胡瓜は収穫期を逸し胡瓜であることを忘れたのか糸瓜と化していました。
母は気がついていたそうですが「あなたが休みの日にせっかくだからあなたに収穫してもらうと待ってたの」と…、ありがたき親心。
糸瓜

散歩が夕方になったのはバーゲンへ出かけていたから。
先週はバーゲン、今週はファイナルバーゲン!また惑わされている私です。
今日は反物を購入、袷にするか単衣にするか迷います。
広げて迷っていると五郎が現れ、反物にガブーっと…。やめろ~~~!!
反物

いつも遊んでいるトイレットペーパーの芯と間違えたようです…。
気の抜けない男、五郎、この後もちろん締め出されました。
DATE: 2012/07/15(日)   CATEGORY: 植物
薔薇
ご心配いただき本当にありがとうございます、お蔭さまで1週間なんとか乗り切れました。

木曜日の夜に盛大に八つ当たられ、多少なりとも罪悪感を感じたのかそれとも怒りを発散してスッキリしたのか(後者だと思われる)、ボスがこちらを気にかけ、声をかけ、多少機嫌が上向きになったようでした。
八つ当たりを受けるのも仕事のうちとは思いますが、今回の一連は盛大でした…。
来週には少し良くなっていればいいのですが…、仕事が立て込んでるから無理だろうなぁ…。

土曜日は気分転換に仕事場から駅まで歩いて帰ることに、花なんぞ見ながら、ため息…いやいや深呼吸をしていると少し楽に。
バラ1

ビアガーデンの準備中で慌しい公園の雰囲気でしたがバラがとても綺麗でした。
バラ2

ハート型の花壇?もありました。
カップルが真ん中に立って写真を撮る用なんでしょうか?みんな遠巻きに写真を撮っていましたが。
ハート

一応踊りのお稽古にも顔を出し、暑いので浴衣でお稽古。
お気に入りの浴衣ですが、帯にいつも迷う浴衣です。浴衣自体が毒々しい…。
浴衣

日月休みなので嬉しいな~、何をして八つ当たりに耐えられるだけの体力と精神力を養いましょう。
いろいろやろう!とは思いつつ結局寝て過ごしました、となりませんように…。
DATE: 2012/07/11(水)   CATEGORY: 仕事
サンドバッグ
忙しい日々再来。

後輩がとんでもないミスをしでかし、ボスが超絶不機嫌に…。
ボスたちはその大失態の後始末に奔走し、関係先に行くときなんぞまるで死地に向かわんばかりの様相、いや形相…。

それでいて後輩は対岸の火事、我関せず、謝罪もなし、その太い神経が羨ましい…。
それでなくても何もできないに等しい後輩にはさらに仕事を振らず、私は細々した事も含め仕事量が倍以上に…。

仕事が増えたのと同時にボスとの接点も増えるため八つ当たりの回数も増加…。

あの~、私はあなた方のサンドバッグではないんですが…、とも言えず。
仕事も忙しく八つ当たりもいつもより多く、……胃が痛い…。
胃薬胃薬…。
胃薬

私の何よりの薬です。
ご訪問できぬ無礼をお許しください。
DATE: 2012/07/08(日)   CATEGORY: 五郎
蜘蛛
今日も五郎と散歩。
いつも行くおうちの窓部分に飛び乗った五郎。
クモの巣1

なんか食ってる??
クモの巣2

クモの巣食ってた…。
おでこにめっちゃ糸ひいてますけど…。
クモの巣3

多分それ五郎がどんなに顔洗ってもとれないよ。
鼻っ柱にべったりくっついたクモの巣…。汚い…、怖い…、触れない…。
クモの巣と耳

かな~り大きなクモの巣でした。巣の主は幸い不在。
クモの巣は味がするんでしょうか、手でとって食べていました。
これ以上クモの巣まみれになったら困るので散歩は終了。
ガルも一緒に家に入りました。
散歩終了

クモの巣は濡らすとヌルヌルしてなかなか取れませんでした…。
クモの巣をすっきり快適に落とす方法はないでしょうか…。
気持ち悪い…。
DATE: 2012/07/07(土)   CATEGORY: 紅葉
誕生日
今日はガルさん誕生日。
おそらく20年前の今頃に生まれたのでしょう。
縁があってうちにきて、一緒に長い時間過ごしています。
こうやって穏やかに、これからも一緒にいてね。
(今日は外に出てのんびり寝てました(私は見張り番))
草むら

ガルの誕生日で、お祝いを、と思っていたら、紅葉のお腹に違和感。
お腹を触ると何かに触る…、少し硬い?もしや腫瘍??と思い、慌てて病院へ。
美人薄命って言うし(親ばか)、どうしようどうしよう、まだ1歳にもなっていないのに、と少し半泣き。
紅葉はキャリーに入れられギャン鳴き…。
(美人薄命的顔)
脂肪

獣医さんに説明。
診断。
『脂肪です』とのことでした…。

人騒がせな…、でも安心。
去勢した子に多い、俗に「エプロン」というお腹周りに溜まる脂肪でなんの問題もありません。
太りすぎてもないですよ、とのありがたいお言葉。

今日はバタバタしてしまったので後日誕生日仕切り直しです…。
DATE: 2012/07/06(金)   CATEGORY: 紅葉
甜瓜
明日休みだしバーゲンへ。

スナイデルというお店を見ていると店員さんがやってきて『レアで着やすいですよ~(珍しいという意味ではないような?)』、『●●という雑誌(わからん)にも載ってるんですよ~』、『サエコ(誰?)も着ててめっちゃ可愛いって~』と。

うむぅ、雑誌も読まず、テレビも見ない私にはわからんな。
読むのはジャンプとマガジン等、見るのはNHKのニュースくらいだし、仕事帰りのため、化粧もはげ、朝髪も梳かさずに縛った髪、歩きやすさ重視のペッタンコの靴、華美でない服装及びかばん。
ものすごい場違い感が漂い、説明もようわかりませんでしたが可愛かったのでワンピース(もっと洒落た名前で呼ばれていました)を購入。
服
数日経ってなんでこんなの買ったんだ?と思わなければいいのだが…。
バーゲンは感覚を狂わせます。

家に帰るとメロンが。
これは普通のメロン、紅葉が遊んでいますが一応夕張メロンだそうです。
メロン

もう一つメロンが。
一瞬アデランス?!と思いましたがアンデスメロンでした。
アデランス

メロン好きじゃないのに…。
母が買ってきたらしい…なんで買ってきたんだ…、自分もあまり好きじゃないくせに。
『安かったから』とのお言葉。
安さというのは人を惑わせるのでしょうか。
DATE: 2012/07/05(木)   CATEGORY: ガル
七夕
ガルさんは20年前の8月7日に拾ってきた猫です、なので勝手に7月7日を誕生日に設定。
20年前、遊んでいたら猫の鳴き声が聞こえ、あたりを探すと生け垣の下に茶色の子猫。
逃げもせず片手サイズ、すぐに家に連れ帰りました。
父の微弱な反対はあったものの茶トラの猫が好きだった父は結局快諾し、ガルを一番可愛がりました。

父の許可も出たので喜び、先住猫と顔合わせ~、可愛いでしょ~、とか言った瞬間先住猫が幼きガルさんの首に噛み付きました…。
ガル気絶…、死んだかと思いましたが急所が外れていたらしく生きていました、仮死状態?。
ガルの噛み付き癖はこのときのトラウマだったりして…。
この後数年間1階と2階で隔離生活。
遊びたい盛りのガルは2階から抜け出し、よく先住猫に半殺しにされていました。
おしっこをちびりうんこをちびり、その姿はとても可哀相だった…。
(↓ガルを半殺しにしていた犯人)
IMG_0371_convert_20120329222600.jpg


耳の先がちぎれ、背中が化膿してぼんぼんに腫れ上がったことも。
それを思うと可哀相だったかも…、私が拾わなければこんな乱暴猫にいじめられずに済んだのに…。
(まだ太っていた頃のガル)
でぶガル

でも20年近く元気だし、五郎もガルを半殺しにまではしないし、優しい紅葉もいるし。
幸せよね。
七夕にはガルの好きなものを買ってくるからね~、とガルのご機嫌を取りつつ自分を納得させる私です。
(ちょっとしぼんでしまったガル)
パソコン

このごろはほんの少ししかご飯を食べないガルさんです。
何を買おうかなぁ、少しでも栄養があり、元気になるものがいいなぁ。
DATE: 2012/07/04(水)   CATEGORY: ガル
とうきびが好きなガルですが今日はいらないそうです。
芯から外したとうきびを枕に寝ています。
とうきび

そこに紅葉が登場。
紅葉もとうきびがかなり好きなようです。
鼻にしわをよせ、とうきびを転がしつつも頑張って食べています。
もしもガルに何かあったとしても、こうやってとうきび好きが受け継がれていくのは嬉しいなぁ、と思ったり。

ところで今日帰りの列車を待っているときにふと見ると変なとうきびキャラが…。
「きびっち」だそうです…。
大通公園のとうきびワゴンのイメージキャラだとかなんだとか。
きびっち

北海道弁のとうきび、ではなく標準語のとうもろこしだった場合は、「もろっち」だったのでしょうか。
う~ん、「きびっち」で良かったな、と内心思いました。
DATE: 2012/07/03(火)   CATEGORY: ガル
食事
仕事を終え帰宅。
晩ご飯は、あんかけ焼きそば(麺はラーメン)、黒鰈の煮付け、とガル…。
ご飯

食べている間中ずっとテーブルの上。
一緒に食卓を囲んでくれるというガルの優しさでしょうか(寝てるけど)。
ご飯2

別に何が欲しい、と言うわけでもなく、ただ静かに寝ていました。
食卓テーブルはガルのベッドではないんですが…。
でも気持ちよさそうなのでこのままです。
DATE: 2012/07/02(月)   CATEGORY: 踊り
決断
踊り仲間のおばあちゃんが亡くなりました。
あっち痛いこっち痛いと言いつつ入院もすることなく元気だったのに突然…。

早くにご主人を亡くし、一人でお店を切り盛りし、毎日死んだ旦那のことを思い出す暇もないほど働いた、とよく言っていました。
気骨のある性格で、言いたいことははっきり言うため敵が多かった人ではありますが私は好きだったなぁ。

グロリアぶっ飛ばしてお稽古にきて、私達親子を心配してお会のときにはご飯を作ってきてくれたり、隣のおばあちゃんの弁当箱から『私のじゃないけどご馳走してあげる』と他人の弁当をご馳走してくれたり、いろいろ思い出されます。

いつもお世話になっているので飾ると足腰が強くなるという縁起物の置物を買い、渡そうと思ってたのに渡せませんでした…。
いつでも渡せると思っていたから…。
もう渡せない、ということが信じられません。
ありがとうございます

自らの決断だったようです。
数日前、遊びに行こうかと思っていたので、あの時行っていたら、何かが変わったのかな、変わらなかったのかな。
自分を過信はしませんが、何かにはなれなかったのか。
なれないんでしょうけど…、無力だな…。
DATE: 2012/07/01(日)   CATEGORY: 五郎
花笠
最近は暑い日が続いております。
そのせいかきゅうりが長くなっていました。
胡瓜

ラディッシュも収穫し、畑に何もなくなったので、今日新たに種を蒔く予定でしたが面倒になって結局やらなかったどうしようもない私。
また来週やるのさ~、来週来週、と自分に言い聞かせ。
ラディッシュ

五郎と散歩。
ごみステーションの前で寛ぐ五郎。
ばっちいのでやめていただきたいのですが…。
ごみステーション

電信柱から出てきたらちょうど花笠かぶったみたく写った五郎です。
花笠音頭踊っちゃう?
花笠

草に隠れてみたり。
お散歩を満喫していたようです。
草

夜は友達がとうきびをくれたのでガルさんにあげることに。
年々「ガルさんは○○できるだろうか」という不安が増えていきます。
とりあえず19歳、今年もとうきびを食べることができました。
とうきび

来年も再来年も、ずっととうきびを食べられますように。
Copyright © 雨の五郎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。