雨の五郎
黒猫偏愛日記から結婚生活日記へ?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/05/15(水)   CATEGORY: 仕事
お土産
桜が咲きましたが寒いことに変わりはありません。
寒い寒い…。


ずーーーっと寒かったゴールデンウィーク。
この休みを利用し、ボスがフランスに行ってました。
暖かかったですか?と聞いたところ、札幌と変わらないくらい寒かったとのこと、雨も多かったし、とあまりよろしくない天気だったようです。
優しいボスはお土産を買ってきてくれました。
お洒落な塩です!
よくわからないですが、フランスってかんじでしょうか(何が?色がか?)


それと事務所で食べるポッキー、その名も『みかど』。
一応グリコのマークがついているのですが、みかど…。
日本のイメージでしょうか?
すし、てんぷら、はらきり、みたいな?



そしてもうひとつお土産は風邪…。
お洒落な風邪かもしれませんよ、と言われても…。
迷惑です…、頭が痛いし、お腹も痛い。
せっかく前回の日曜日に買った『にゃっとう』食べたいのに。


賞味期限が迫ってきて焦ります。
とっても絵が可愛い『にゃっとう』、楽しみにしてるんだけどなぁ…。

早く良くなりますように…。
スポンサーサイト
DATE: 2013/04/16(火)   CATEGORY: 仕事
保留
中ボスが片っ端から電話をかけていこう!
と、嫌なことをのたまいだしました。
大変だから分担しよう!と言っていたのに指示の途中から全部かけておいて、に変更…。
大変なんですけど、とも言えず電話電話電話をかけまくった日でありました。


そんな苦行のような中、ささやかな楽しみは保留中の音楽。
グリーンスリーブス率が激しく高いですが、メリーさんのひつじ、エリーゼのために、愛の挨拶、愛の讃歌、たまにトイレの流水音(ピちちちちち…じゃ~ぶじゃぶじゃぶ)。


メリーさんのひつじは当然頭の中では
♪メーリさんのっひっつじ~ひっつじ~ひっつじ~♪と軽快に歌い、エリーゼのためには右手がピアノを弾くように動きだし、愛の挨拶は…歌えもせず弾きもできませんが大好きな曲の一つです。
愛の讃歌は珍しいなぁと思い
♪ぅわぁなたぁの~~燃える手でぇぇぇ ぅわたぁしぃいを抱きしめてぇ~♪と歌っていました。


あと、ゆ~ったりした保留の音楽があり、聞いていると「水島!水島!」と叫びたくなり、なんだっけ?なんだっけ?と思っていたところ、わかった!埴生の宿だ!
歌詞まではわかりませんがいい曲だなぁ、としみじみ聞いていました。
保留は永遠「担当者にかわります」「上司に確認します」「お待ちください」と言って待たされている間の楽しみですねぇ。

一連の写真は猫じゃらしで遊ぶ五郎と紅葉。
ぶっとい腕で猫じゃらしを待ち構えている五郎です。
可愛いぴっぴちゃん!ちゃんとこのあとも遊んであげるからね~。
DATE: 2013/04/12(金)   CATEGORY: 仕事
毎朝ボスの机を掃除するのですが、特に中ボスの抜け毛が激しいです。
♪30代の ぬっけ毛にうっす毛っ お医者さんに 相談だ!ぶんちゃぶんちゃぶんちゃぶんちゃ♪
を歌いながら掃除しています。
毎日毎日キーボードの下に約7~10本位、そんなに抜けるんですかねぇ…。


そんな抜け毛激しい中ボスに書類作成を頼まれ作っていると(株)神戸●●という会社が。
頭の中は♪こぉ~~べぇぇ~~ 泣いてっ どおなるのかぁ~ 捨てられた我が身がぁ~ 悲しくなるだけぇぇ~ ちゃっちゃーんちゃん こぉぉ~~べぇぇ♪そして神戸を熱唱、良い曲ですねぇ。
その後電話があり、『長崎の●●の●●です。』と。
頭の中はもちろん♪長崎は!今日も~あ~~めへぇ~~だぁった~~♪
そんな清な1日でした。


今日は1週間ぶりのお稽古、もはや筋肉痛の上膝まで痛い状態。
お稽古の後は階段を降りるのにも難儀し、帰りのバスの中で足が震えて立っているのが困難なほど(手すりにすがり付く不審者となってしまいました)。
(それでなくても恐ろしく急な階段です)


ハードだわぁ、先生70歳過ぎてるのに私の方がヘロヘロになります。
そんなヘロヘロ状態だからか先週バスが来たので乗ったところ私の目指す札幌駅ではなく、隣の駅(桑園駅)に着きました、びっくりびっくり。
家についてもびっくり。


ビニール紐が出放題。
この犯人は五郎です。

よくぞここまで出したものだ。
世の中驚きがいっぱいです。
DATE: 2013/04/07(日)   CATEGORY: 仕事
微妙
出勤しようと駅にいくと、一緒に踊りを習っている可愛い子ちゃんが駅に。
4月入学したてのぴちぴちの大学1年生です。
若いなぁ可愛いなぁ輝いてるなぁ、と思い、春もまだなのに頭の中はそれぞれの秋。
♪俺もあの頃はあんな風に きらきらと輝いて見えたろぉ~ 授業にも出ずにお茶を飲みながら くだらない夢を話した(中略)母に残した 一行の言葉 悲しみだけが!人生~♪
などと春もまだなのに朝なのに、気分が落ち込みました。
リス

出勤すると、新人さんも輝いていました。
そして電話対応のとんでもないこと…。
相手先会社にかけ、第一声「もしもし」→もしもし×
電話がかかってきて「●●におかわりします」→「お」いらねぇ。
注文しようとして「ご注文お願いします」→「ご」いらねぇ。
(上記はほんの一例です…)
ウシ

どこにでも「お」と「ご」をつけりゃいいってもんじゃないんだよ…。
今の若い子なんだよなぁ、お茶出しも苦労したなぁ(まだしてるけど)。
①お茶を出す際に、お盆を右手で持ち、ドアを 左手で開けるため手が絡まり困ってる
 →確認しましたが右利きです
②お茶を出す際に、打ち合わせ中の机の上にお盆を置き、茶托を両手で持ち各人にお茶を配る
 →お盆の意味なし、もちろん上座下座の区別は一切なし
③お湯が沸騰したばかりで熱かったため、湯冷ましをするよう伝えたところ、お茶っ葉を入れたまま、何度もお湯を移しかえたためとんでもなく濃~~いお茶ができていた
 →抹茶でも作る気かと聞いたところそうではないとのこと
④5人分のお茶を淹れるように伝えたところ、各湯飲みを1個仕上げをしていた
 →一番最初に仕上げたお茶は鼻水のように薄く、5個目のお茶はもはや黄色
など思い出してさらに落ち込む。
シロクマ

若いというか幼いんだよなぁ。
幼い?
♪幼さの残るその声で~ 気のつよ~い眼差しを~(中略)やわ~らかな風が吹く~この場所でぇ~♪
などと少し前向きな曲を歌い少し浮上。
ライオン

ま、仕事場に吹く風なんて優しくもなんともない嵐のような風ですけどね。
3ボスから仕事の集中砲火を浴び、今週もハードでした…。
ゾウ

明日(もう今日だけど)は爆弾低気圧だとか。
今も家が揺れるほどに風が強く、雨も打ちつけるような激しい雨が降っています。
せっかく五郎と散歩に行こうと思ったのに。
でもこの雨で残った雪も一気に溶けそうです。
ウサギ

今日の写真は札幌駅のコインロッカーの写真です。
可愛いような可愛くないような、なんか微妙…。
いつも通るたびに違和感を感じます、その違和感の正体はまだ掴めていません。
DATE: 2013/02/12(火)   CATEGORY: 仕事
猛威
仕事場でインフルエンザが猛威を振るっています。
恐ろしいことに時間差でボス全員がインフルエンザに…。
でもさらに恐ろしいのはみんな仕事にきていること…。

中ボス→インフルエンザ治りかけ。
へろっへろになりながらも出勤してくる。
この間パートさんダウン。
ラスボス→インフルエンザ真っ只中。
発熱、咳がっふがふ。
常時マスクをしていて、たまに外すとマスクの跡がくっきり…。
その跡がまるでネコの髭のように見えて笑ってしまいそうになるのを我慢我慢(笑いを堪えてお腹痛い)。
この間新人さんダウン。
小ボス→本日インフルエンザ診断。
顔真っ赤、足がふらついてる状況。

仕事好きも大概にしていただきたいボスたちです。
こんな中、私一人元気です。
(いつも元気な五郎)


日々五郎との散歩で鍛えられたのでしょうか?
頭が痛く、身体がだるいですが発熱なしです。
(人のだるさなんておかまいなしのヤル気五郎です)

このままインフルエンザから逃れたいものです。
Copyright © 雨の五郎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。